nro_04

伸ばしかけの前髪は横流しアレンジがオススメ

伸ばしかけの前髪って、パラパラと落ちてきて目に入ったりと邪魔くさいので、思い切ってアレンジしてみるのがオススメです。自然に横流しするだけでも、可愛くもなれるし大人っぽくもなれるのが前髪アレンジのメリットです。例えば、前髪を内巻きにふわっとねじりながら横流しして、ちょっと大きめの飾りピンでパチっと留めるだけでもすごくキュートな印象になるはずです。

また、前髪にワックスをもみ込んでさりげなく横流しただけでも、あっという間に大人のラフスタイルの出来上がりです。さらに、トップにふんわりとボリュームをもたせて後ろはコンパクトにまとめ、前髪はおでこを出し気味にキッチリ横流しすれば、パーティーシーンにも大活躍してくれるはずです。

伸ばしかけの前髪はセットが難しいですし、目にかかってちょっと邪魔になったりしますよね。そんな時は、前髪アレンジをしてみましょう。簡単にできるのが、横の髪と一緒にサイドにねじってピンで留めるアレンジです。きつくねじったら、少し毛束をつまんで緩くするとふわっと優しいイメージに仕上がります。前髪を後ろにねじってピンで留め、ねじった部分を少し前に押し出せば可愛らしいポンパドールにもなります。

更に、ねじらずに緩くサイドに前髪を流してピンやバレッタで留めるアレンジもオシャレです。また、パーマがかかっているとやりやすいですが、緩めに耳の後ろまで編み込みにすると顔周りがすっきりしますし、崩れにくいのでおすすめです。他にもまだそんなに長くないなら、思い切って前髪を全部あげておでこを見せるソフトリーゼントスタイルも、クールに決まるので試してみましょう。

nro_03

JKにオススメの前髪アレンジ

学校の規制にも負けない!jkにオススメの前髪アレンジで、毎日の学校生活を楽しくしましょう。前髪といってもいろんなタイプがありますが、もっとも多いのがぱっつんや斜めに流したスタイルです。ぱっつんは幼い印象がありますが、毛先をくるんとアレンジするだけで可愛くキュートな印象に大変身。また目を大きく見せる効果があるので、メイクができないjkにはオススメです。他にも眉上ぱっつんや毛量を増やして重めにスタイリングすることもできます。

前髪があると、アレンジ次第で幼さを解消できるのでぜひチャレンジしてみてください。

斜めに流すスタイリングは、大人っぽい印象を作ります。くるんと内巻きにしてから流しても良いですし、パキッとしっかりスタイリングしてもOK。かき上げ前髪ならより大人っぽさを演出できます。

nro_02

梅雨時期の雨の日も怖くない 前髪アレンジ

梅雨の時期の前髪のアレンジなら、ねじり前髪で対策をすることはいかがでしょうか。やり方は、前髪をねじってピンで固定するだけなので簡単です。ピン以外にも他の可愛いヘアアクセサリーで固定することも一案です。また、前髪の長い方にはポンパドールも適しています。前髪をオールバックにすることで、ボリュームを出しましょう。すっきりと見せることができて、小顔効果を望むこともできます。

さらに、正しいスプレーの仕方で流し前髪を作ることも手段の1つです。正しいスプレー法とは、前髪を持ち上げて内側に軽めにスプレーをします。持ち上げていた前髪を下ろしたら、髪の流れを整えて全体的にスプレーをするのです。この際には頭から30センチ以上は離しましょう。

雨の日や汗をかくことが多い季節などは前髪がうまくセットできず、困ったことなんていうことはありませんか。

そこで雨の日などにも負けない前髪のアレンジ法ですが、なんといっても一番はドライヤーだそうです。しっかりと前髪にドライヤーをあてることで雨の日もしっかりまとまってくれるようです。寝癖ウォーターなどを付けたあとにドライヤー、コテとしっかりお手入れするとさらに効果的。

ストレートアイロンを使った方法では、根元をしっかりあてる。高温で一発であてることでダメージは少ないようです。

それでもどうしてもまとまらない時には、ねじってお気に入りのピンで留めます。ねじり方の強さでもイメージは変わりますし、センターで分けてたまにはおでこを出してみても魅力的です。前髪の長さが足りない時は、編みこみなどして後ろでまとめてもキュートですね。

前髪アレンジをマスターしてジメジメうっとおしい雨の日を乗り切りましょう!

nro_01

薄くなった前髪の仕事前に可能なアレンジ方法

前髪が薄くなってきたと悩んでいる女性は意外と多いです。薄毛というと男性というイメージですが、女性も薄毛で悩んでいる人はいます。前髪が薄くなった状態は、ブローのやり方などでカバーすることができますし、アレンジで前髪が薄い状態をごまかすことは可能です。

前髪が薄くなってきたなと感じたら、思い切って髪型をマッシュ系にしましょう。マッシュ系は薄くなった前髪が目立ちにくいのでおすすめです。トップにボリュームが出て前髪をカバーする効果があります。パッツンとカットした前髪も、薄いのが目立ちにくいのでおすすめと言えます。また、髪はロングよりもショートヘアの方が良いでしょう。全体が短いとボリューム感が出るので、長い髪よりも前髪をカバーする効果があります。

仕事前の前髪アレンジで、効率を良くすることができます。前髪アレンジとは、例えば、髪をピンで上にあげたり、ゴムで束ねてピンで固定しておきましょう。こうすることで、メリットは大きくわけて3点あります。1点は、視界が開けて、周囲の環境を的確に判断できることです。前髪がないと視界が広くなり、どこにどの書類があるか、何から手を付けるべきかなどが判断しやすくなります。

2点目のメリットは臭い対策にもなることです。前髪をおろして仕事をし、汗をかくと、頭全体が臭うことがあります。臭いなと仕事仲間に思われない為にも、髪はできるだけあげておいたほうが良いでしょう。3点目は周りからも仕事をしていると見られることです。前髪をあげて仕事をすることで、一生懸命さが相手にも伝わります。